資料請求

進学サポート

進路相談の様子 進路相談の様子

自ら定めた進路に向けて

自ら定めた進路を実現できるように、中附では様々なプログラムを用意して、一人ひとりをサポートしています。

中央大学へ進む

中央大学へは毎年、内部推薦によって85~90%が進学。

2021年3月卒業生実績

国公立大学等を目指す

一般選抜や学校推薦型選抜、総合型選抜などによって、毎年10~15%の生徒が中大以外の難関大学に進学しています。

他大学併願受験

中央大学への推薦資格を保持したまま、他大学を受験することができます。

私立大学については中央大学にない学部・学科のみ、国公立大学については、いずれの学部・学科も受験することができます。

他大学一般受験のみを希望する生徒に対しては、学習時間の確保を勘案し、文系においては卒業論文作成、理系においては卒業研究を含む授業の修得単位軽減を行います。

国公立大学や、中央大学にはない学部や学科・専攻の私大へ

進路相談進路指導室も完備し、担当の教員がいつでも相談に乗ります。
中央大学以外の過去問題集、先輩方の総合型選抜受験情報も豊富。
各大学の説明会などの最新情報もすぐにチェックできます。
模擬面接総合型選抜や学校推薦型選抜の面接に備え、教員が模擬面接を行い、志望理由書にもコメントし、的確にアドバイスします。
他大学合格者
講演会
国公立大学等に進学した卒業生を迎えて、共通テストや一般選抜対策、
小論文や面接のポイント、中附時代の学習への取り組みなどを語ってもらいます。
課外講座高3の毎週土曜日等を利用して入試に備えたり、実力を伸ばしたりするための課外講座を開講しています。

過去の開講例
●共通テスト対策古典講座
●共通テスト対策化学講座
●共通テスト日本史(古代)講座
●小論文対策講座
●TOEIC対策講座
●難関国公立二次試験対策数学講座

内部進学状況・他大学合格者数の詳細は、「2020年度:進学状況」をご覧ください。

キャリア指導

R-CAP講演会

「R-CAP」とは進路適性検査のことで、生徒たちの職業適性や学問適性などが分析されます。

高校2年次の4月にキャリア教育の一環として実施されますが、単に進路に関する分析にとどまらず、自分では気づくことのなかったパーソナリティーの発見にもつながります。

講演会では、その分析レポートの見方についての詳細な説明が行われますが、高校2年生にとっては、進路や自分の生き方を真剣に考えるうえでの、実質的なスタートラインに立つ機会になります。

法職ガイダンス/会計士ガイダンス

高校2年生を対象にした、現役の弁護士や検事、あるいは公認会計士の先生方による講演をとおして、専門職の魅力や職務内容について知ることのできる企画です。

講演の端々に織り込まれる、それぞれの先生方のキャリア形成に至るまでの動機やプロセスは、そのまま生徒たちのキャリアについての関心や意識を高めていくことになります。

キャリアガイダンス

高校2年生もしくは3年生ならびにその保護者を対象にした、中央大学キャリアセンターによる就職ガイダンスです。

最新の採用動向や就活実態、中央大学の就職状況を始めとして、学部・学科イメージと就職状況とのギャップ、就職や就活に向けての親と子のあり方など、キャリア形成に向けて役立つ情報満載のイベントです。